2021年 6月9日 野代練習

皆様、こんにちは

今回の練習のメインは『さばき2 身体編』でございます。

相手の力に逆らわず、攻撃の威力を利用し、相手の姿勢をくずし自らの攻撃に転ずる。

理にかなっていて、とても武道らしいのですが、正直めちゃくちゃ難しいです(汗)

さばこうとして、無意識に相手の力に逆らってしまい、さばくどころか、動けなくなります。(つばぜり合いみたいな感じ)

また、逆に相手の威力を利用しようとしすぎて、そのまま攻撃をくらってしまいます。(上記は前回の投稿の使い回しでございますw)

で!今回は、身体編

ということで、前回の腕でさばくのではなく身体でさばきます。

↑腕さばき

↑身体さばき(練習ですので、腕を上げてあえてモントン(中段)を狙らわしてます)

前回よりもさらに難易度が上がっておりますが、さばく為に身体を回すのでカウンター時に、回転を加えた攻撃ができるので、高得点が狙えます!

しつこいですが、難易度が上がってますので、私にはとても難しいです。もうサンドバック状態でした(泣)

でも、奇跡的に1、2回さばけたシーンがありました。さばけると気持ちいいですね〜w

まだ、そこからのカウンターにいける実力がないので、身体に染みつくまで練習あるのみでございます。時差投稿ですがw、現場からは以上です。

余談ですが、最近急に暑くなり練習ではバテ気味ですが、テコンドーを始めてから暑さに強くなった気がします。多分、体力がついてきたんだと思います。そして風邪をひいていない気がしますw

当道場も練習生(子供〜大人)を募集しているので、一緒に体力作り、健康維持の為にテコンドーをやりませんか?お気軽にご連絡お待ちしております。

とかく今年の夏も暑そうなので、お身体ご自愛くださいませ。

以上、今回の投稿は練習生Hiroyukiでした。ありがとうございました。

 

誠修館では、感染予防として、マスク着用、検温、定期的な手洗い消毒、換気、密をさけ、全員で注意をして練習を行っております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です