禁酒失敗談

禁酒日見習いのハチです。先週は禁酒大失敗でした。ひと口ワインを飲んだだけだったんですけど、もう全然歯止めがきかなくなって・・・基本先週1週間はずっと飲んでました。人間1つ気を許すと、その後どんどんなし崩し的にダメに歯止めがきかなくなっちゃいますね。本来だったらひと口飲んでやめとけばいいんですけど、大事だからもう一度言いますね。本来だったらひと口飲んでやめとけばいいんですけども、合理的な判断ができなかったですね。

というわけでまた今週から初心に戻って禁酒レベル1からやり直したいと思います。きっとこの先も飲んで後悔したり、飲まずにいられない日もあると思うんですけども、その後必ず復活してまた禁酒するということが大切だと思うので、これからも一緒に禁酒を頑張っていってもらえたらなと思います。

ワイは健康系の本だけでも100冊以上読んできたんですけども、適度な飲酒が体に良いと書いてあった本は1つもなかったです。原則お酒はちょっとの量でも体に毒というのは今やもう常識とだと思います。僕もやはりずっと飲んでると、ニキビが復活してしまいました。体からするとやはり酒は毒でしかなくて、すぐに排出しようとします。本当に回復しなくてはいけない体の部分が後回しになってしまっています。だからどうしても肌が荒れてしまうんですよね。何とかまず明日明後日と禁酒を頑張って肌を休ませたいと思います。今週はとりあえず、思い込み作戦でいきたいと思います。自分は酒なんか嫌いだ!最初から飲んでない!酒なんて何もいいところがない!と自分に思い込ませて脳を騙していきたいと思います。また経過報告しますので一緒に禁酒を続けていきましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

禁酒のメリットを実感

次の記事

禁酒言い訳祭り